FC2ブログ
E小説(中出し・孕ませ・時間停止・催眠・環境変化など)
エロ小説のサイトですので18歳未満の方はお帰りください。傾向はマニア向け、作品中のほぼ100%中だし妊娠描写、付属性として時間停止・催眠・環境変化などです。
E小説【トップページ】


アクセス800万超えてました、ありがとうございます。

連載のお知らせ
(一つ完結しました)
下着泥棒のオナニー精子で妊娠しちゃう処女女子大生 ~嫌なことが気持ちいいに変わると変態女になって人生破滅する~(息抜きに書いた短編です、超変態)

「異世界交易チートで街中の女を孕ませてみた」

「最優秀生徒である生徒会長は、最底辺生徒に中出し孕ませ妊娠出産させられなければならない会則」(完結)

ハーメルン様で、投稿再開しました。

幸運な遺伝子(ラッキースケベ 中編)
序章「OL 貴志川アユミ」第一章「主婦 八田多恵」
第二章「女子中学生 桐宮紗香」第三章「女子中学生 桐宮紗香2」
第四章「女子大生 北原亜津沙」第五章「女子大生 北原亜津沙2」
第六章「女子中学生 長澤珠衣1」第七章「女子中学生 長澤珠衣2」
第八章「女子中学生 長澤珠衣 3」第九章「女子中学生 北原麻理沙 1」
第十章「女子中学生 北原麻理沙 2」第十一章「女子中学生 北原麻理沙 3」
第十二章「女子中学生 北原麻理沙 4」第十三章「麻里沙と珠衣」
終章「問題の解決」
女性洗脳車両(短編的中編)
序章「女性専用車両 OL編」第一章「女性専用車両 主婦編」
第二章「女性専用車両 連続中出し」第三章「女性専用車両 顔射編」
第四章「女性専用車両 乳首編」第五章「女性専用車両 破瓜編」
第六章「女性専用車両 受精編」終章「女性専用車両 出産編」

「悪戯か、お菓子か!」《ハロウィンネタ》
序章「イタズラか、お菓子か!」一章「イタズラか、下着か!」
第二章「オシッコか、フェラチオか!」第三章「夢か、現実か!」
第四章「外か、中出しか!」第五章「抵抗か、服従か!」
第六章「回想か、再開か」第七章「妻か、便器か」
第八章「受精か、着床か」第九章「妊娠か、生理不順か」
第十章「喜びか、悲しみか」第十一章「怒りか、楽しみか」
第十二章「愛情か、憎悪か」第十三章「フェラチオか、アナルか」
第十四章「臨月か、出産か」第十五章「終わりか、始まりか」
終章「イタズラか、犯しか!」
後日談1「ハッピーハロウィン」後日談2「手切りの対価」
後日談3「手切りの代償」後日談4「身体のこと」
後日談5「本当の父親」後日談6「約束破り」
後日談7「二度三度の孕ませ」後日談8「生中出し」
後日談9「二人目の受精」後日談10「栗原綾子の不妊治療」
後日談11「栗原綾子の野外調教」後日談12「茉莉香の嫉妬」
後日談13「栗原綾子の不妊治療2」後日談14「栗原綾子の不妊治療3」
後日談15「平穏なる日々」後日談16「臨月の岸辺佳寿美」
後日談17「真那ちゃんとしよう」後日談18「完全なるハロウィン」
笑う男《交換能力》
序章「笑う男」第一章「裸の男」
第二章「くすぐる男」第三章「初めての男」
第四章「梢の家」第五章「搾り取られた男」
第六章「ぬいぐるみの家」第七章「日常に入り込む男」
第八章「震えの家」第九章「夏休み登校日」
第十章「夏休み受精日」第十一章「看病する男」
第十二章「夏休み最終日」第十三章「避妊をキャンセルする男」
終章「孕ませる男」笑う男:人物紹介

「視姦者の穴」《透視+テレポートゲート》
序章「視姦者の憂鬱」 第一章「精子の門」
 第二章「駅のトイレ」第三章「ちんこの門」 
第四章「禁書」 第五章「スカトロの悪魔」
第六章「お風呂場」 第七章「続く霊障」
 第八章「孤独の独白」 第九章「自慰の代償」
第十章「アカウント・ブルー」 第十一章「破瓜の味」
 第十二章「肉の誘い」 終章「変化する想い」

「相手にされない男」(存在消失系)
序章「相手にされない男」第一章「相沢聡子との命」 
 第二章「鵜杉の決心」 第三章「バーガータイム」
第四章「雌豚の母親」 第五章「雌豚の家庭」
第六章「雌豚の娘」終章「消える未来」

「停止の学園」(時間停止長編)
※ 長すぎて表示できないことがあるため三章以下を分割しました。
序章「ゆめ」第一章「めまい」 
 第二章「ともだち」 
第三章「るしふぃあ」三章下
第四章「ぱん」  四章下
第五章「こわく」  五章下
 第六章「きゅうへん」 六章下
第七章「けもののこころ」  七章下
第八章「きぼう」 八章下
第九章「これから」  九章下
第十章「はかい」 十章下
第十一章「まんしょんぷれい」 十一章下
第十二章「せいちょう」 十二章下
第十三章「しんじられる」 十三章下
終章「かわらぬこころ」 

ストーカー対策心理カウンセラー(催眠長編)
序章「付纏豚始」第一章「眠姫残酷」 
 第二章「拒否拒絶」第三章「妊娠遊戯」
 第四章「加速階段」 終章「終始憎愛」

「おすそわけ」前・後編(催眠搾乳短編)
前編後編 

「夢から出たマコト」(明晰夢→幽体離脱)
序章「明晰夢」第一章「夢からの精神操り」 
 第二章「乙橋中学集団妊娠事件」とりあえず続かない 

エレベーターガール(環境催眠 妊娠出産描写あり 前・中・後編)
前編中篇 後編

「中二病の催眠術」(催眠長編)

序章「引き篭もりと始まり」第一章「頭痛に至る催眠」 
第二章「パンツの交換です」  第三章「うまくできない」
第四章「自己暗示」第五章「イシコロボウシ」 
第六章「透明人間再び」 第七章「母子に渡る初体験」
第八章「身も心も揉みほぐす」 第九章「久しぶりの登校」
第十章「大同小異」第十一章「身体の滾り」 
 第十二章「朝の光と夜の闇」第十三章「種付け室」 
第十四章「マサキの休日」 第十五章「解放が終わる前に」
第十六章「それから」 第十七章「ツバメの懐妊」
 第十八章「希の懐妊」終章「輝かしい未来へ」 
 後日談「高二病の催眠術師」 

二川の時姦(時間停止・時間操作物) 長編の処女作です。

第一章「始まりのとき」

第二章「床屋で三発」

第三章「厨房への贈り物」

第四章「二ヶ月目の出勤」

第五章「時を駆けるデブオタ」

第六章「デブオタの幽霊」

終章「復讐の完了」

 

 

ストーカースナイパー(最初ストーカー、あと催眠など)長編
標的一「佐伯麻衣子二十二歳」標的二「三田葉子 十四歳」
標的三「酔っ払い女への罰」標的四「アンケート」 
標的五「中だしM&A」 標的六「危ない不妊治療」 
標的七「終わりの始まりに」 

タワーマスター(催眠長編)
序章「塔主の誕生」第一章「梶井素子 壱」
第二章「梶井素子 弐」第三章「沢石亜沙子」
 第四章「緑の目」 第五章「愛のある性交」
第六章「排卵日」第七章「伊川蛍子」
第八章「真辺美樹」第九章「中休み」 
第十章「人助け」終章「最上階の少女」

海馬の催眠(催眠長編)
第一章「強引な催眠術」 第二章「組織の力」
 第三章「俺専用の女子寮」 第四章「シリアス一転」
第五章「アルジェの切り札」  第六章「リーナの破瓜」
終章「催眠術師が死ぬとき」 

「三丁目のデブレデター」(透明人間似非科学小説)
第一章「歪曲の科学者」第二章「公園でイク」
 第三章「デブレデターの間接攻撃」第四章「無理なダイエットは子種の元」 
 第五章「浴場で欲情の始末」 終章「風呂場の王」

「百年の童貞」(呪い触手モノ 中篇)
第一章「増えるキノコ」 第二章「百年の童貞」
 第三章「男根の檻」 終章「眠りの淫蟲」

「止まった世界に生きるぼく」 タイムストップ物、趣味的勢い小説

 序章「世界の永久停止」

第一章「豚の学園」
第二章「カーディーラー」

第三章「停止の中で夢精した獣」

 第四章「青い悪魔」 第五章「エロゲ席攻略」
第六章「高級ホテル」 第七章「お嬢様マンコと百の女体」
第八章「妊娠させる力」 第九章「上京」
 第十章「環状線連続妊娠出産事件 前編」 第十一章「環状線連続妊娠出産事件 後編」
第十二章「働く女性の受難」  第十三章「降り立った埠頭」
 終章「天使」 

「女の城」 透明人間物 上流階級の警戒心の薄い女性を狙います。
第一章「消えるデブオタ」第二章「女の城へと」
第三章「敵を甘く見るな」第四章「侵入、再び」
第五章「覗くデブオタ」 第六章「童貞喪失」
 第七章「美優の善意」 第八章「妖精との邂逅」
第九章「おっぱいを出したい」 第十章「解放」
第十一章「パイズリ」 第十二章「破瓜」
第十三章「罪」第十四話「警備の花」 
第十五章「発露」 第十六章「エリカの匂い」
 第十七章「包囲の輪」 第十八章「袋のネズミ」
終章「飛び出した空」 

「手淫の罪」(自慰 目隠しレイプ 復讐)

序章「蛾歯豚男の侵入」第一章「山小屋」 
第二章「煌びやかな隷獄」  第三章「支倉由佳帆の叛意」
第四章「当然の妊娠」終章「悲しみの理由」 

夜更けの侵入者(家宅侵入、間接セックス) 前後編です。

前編

後編

時間操作系、視点を変えて前後編
「午後八時五十九分の悪夢」(時間操作系問題編)
 「午後八時五十九分の悪魔」(時間操作系解答編)

男性用生理用品(性器取り外し陵辱、やや病み気味)前後編

前編

後編

「若く幼き聖母たち」(気絶レイプ)前後編

前編

後編

短編 短く読めるモノを。

カブトムシ(蟲系)

速射小説(環境変化系)

トイレマン(怪人系)

電車のゆれ(環境変化系)

デブの誘惑(注:デブ専)

黒タイツの悪夢

 姦男(睡眠薬系)

 「下のお口に食べさせて」

「なんてことないですよ」(催眠)

 「袖触れ合うも多少の縁」

 「おまえでストップ」

 「派遣のスイカップ」

「例の事件」

 「貸してください」(催眠)

「トイレの備品」(環境変化)

 「下着になった男」
短編「簡単、瞬間、魔法使い」「マジシャンズヒプノシス」
「下着泥棒の来客」

ご意見、苦情などございましたらトップのコメントにどうぞ
でじたる書房さんでエロ小説の電子出版を始めましたので
読んで気に入っていただけたら、そちらのほうもよろしくお願いします。

電子出版作品のリンク(ヤラナイカー名義で電子出版しています)
誤解させる力(催眠孕ませ小説)押水学園水泳部! (無料)
 押水学園水泳部2!押水学園水泳部3! 
押水学園水泳部4!押水学園水泳部5! 
 押水学園水泳部6!押水学園水泳部7!(完結) 
ネカフェで中出しネカフェで妊娠(完結)
 『ちょっとだけ』 『ちょっとだけ2』(完結)
ある睡姦者の回想社会の付き合い・前編
社会の付き合い・後編 『子宝温泉 序章』(無料)
『子宝温泉 上巻』『子宝温泉 下巻』
『トイレの使用人 序章』(無料)『トイレの使用人 第一部』
『トイレの使用人 第二部』『トイレの使用人 第三部』
『トイレの使用人 第四部』『トイレ使用人 第五部』
『トイレの使用人 第六部』(完結)
TS/BH 1 《駄目社員篇》TS/BH 2  《路上放浪篇》
 TS/BH 3 《近所騒動篇》 TS/BH4《郊外遠征篇》
TS/BH5《看護治療篇》TS/BH6《母乳教室篇》

雑記(注:官能小説じゃないものです)
催眠術について設定集幽体離脱体験1
幽体離脱体験2幽体離脱体験3
幽体離脱体験4幽体離脱体験5 
幽体離脱体験6幽体離脱体験7
 幽体離脱体験8 

広告掲載と相互リンクについて(サイトポリシー)

まれに広告のご依頼をいただくのですが、基本的にお断りさせていただいております。
また、新規の相互リンクのご依頼についても、お断りさせていただいております。
文字だけの簡素な小説サイトにしていきたいと考えておりますので、お願い申し上げます。

業者のコメント避けに、コメント欄の禁止ワードに「@」「http」「諭」が入ってます。

更新停滞期間のつなぎのために サブページへ。


スポンサーサイト
[PR]

テーマ:ドリームおっぱい - ジャンル:アダルト

長らく放置状態で申し訳ない
今こっちはどうにも動かせない状態です。
罪滅ぼしというわけではないのですが、ストレス解消で書いた短編をアップしてみました。
出版社のパーティーに出た話
今年も某出版社パーティーに行ってきた話を更新の穴埋めに書こうかと思います。
気がつけばもう作家生活二年目です。

最近、響~小説家になる方法(ビッグコミックス)って漫画を読んだのですが、ラノベ出版社のパーティーの様子がすごくリアルなので驚きました(よく取材していると思う)。

超売れてる人生上がりのラノベ作家がでてきて、めっちゃ悪い顔してたりして。
ただ現実には人生あがりの作家は、成功者の余裕があるので、格下の俺が挨拶に行っても優しく対応してくれます。

レーベルの出世頭のアニメ化2本めの大先生が乾杯の音頭を取ってましたが、スポーツマンの好青年でキラキラしてるなというのが印象的でした。
今アニメでやってるエロ漫画先生にキモオタ小説ってありましたが、ラノベはキモオタじゃない作家もたくさんいます(中身はオタクばっかりですがw)

今年も本が出せてるので(そのおかげでこっちではご迷惑をおかけしてますが)とりあえず作家を3年続けることができそうです。
新人作家は3年で半減してしまうので、とりあえずは生き延びたといえますね。

2回めの参加ということでちょっと調子に乗りすぎたのか、パーティーで酔っ払ってビールをこぼして、助けてくれた先生に名刺を渡したら「あー◯◯ですか、読んでますよ」って言われたのが嬉しかったなあ。
作家はやっぱり読んでますって言われるのが一番嬉しいです。

2シリーズ目に入ってきてるので、これからもガンガン新作もあててコミカライズアニメ化を目指して生涯作家を続けられることを目指していきたいです。
そのおかげでこっちでは更新が遅くてご迷惑を(略

何はともあれ、向こうもこっちも頑張りたいと思います!
(こっちはボチボチとになってしまいますが、どうぞ今後ともよろしくです)
ほそぼそと更新
「最優秀生徒である生徒会長は、最底辺生徒に中出し孕ませ妊娠出産させられなければならない会則」を更新しました。
始めてしまったことなので、きちっと完結まで終わらせないとと思うのですが、もう少しかかりそうですね。

それはさておき、オススメの官能小説を紹介してくださいとのコメントをいただいたのでちょっと書いてみようと思います。
R18小説サイトノクターンをいろいろ見て回ったのですが

ヘーゼンスキー先生の「文学少女、夢うつつ」が催眠小説の最高傑作だと思います。
相手がまったく認識してないところが素晴らしいですね。

ヘーゼンスキー先生は他の作品もツボにハマるのですが、この作品は中でもいちばん完成度が高いです。
暴力的な官能描写もいいですし、そこはかとなく文学的な雰囲気が漂っているところいいなと。

ノクターンには傑作なのにマイナージャンルすぎて、高ポイントにならずに埋もれている傑作がありますのでまた紹介してみたいと思います。
とりあえず更新
更新遅くてすみませんとしか言えないですが
亀の歩みでもこちらも進めて行こうかとおもいます。

力を過信しすぎたのがプロとしては失格だったなあと
趣味でやってることなので申し訳ないです。


プロフィール

ヤラナイカー

Author:ヤラナイカー
おかげさまでプロの小説書きになりました。ちょっと忙しくなるので更新遅くなってます。
(プロフの画像、ヤキソバパンツさんに提供してもらいました)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する