FC2ブログ
E小説(中出し・孕ませ・時間停止・催眠・環境変化など)
エロ小説のサイトですので18歳未満の方はお帰りください。傾向はマニア向け、作品中のほぼ100%中だし妊娠描写、付属性として時間停止・催眠・環境変化などです。
幽体離脱体験8
 幽体離脱体験もかなり間を開けてしまったけれど、ちょっと印象深いことがあったので追記。

 結論から先に言うと、夢精してしまった。
 この歳になって恥ずかしい、中学生じゃないのだから……。

 どうも、幽体離脱というのは意識してしようと思わなければなかなかしないもので、ここ数年まったく経験がなかった。
 前段階の足が浮き立つような体験はあるのだけれど、その力で幽体離脱の世界で遊ぶよりも、先に作品のプロットを仕上げたいという気持ちが強くなってしまっているからかもしれない。小説の種にならないかと、夢日記を書く習慣はずっと続けているのだけれど。というわけで、今日は幽体離脱の話しではなくて夢精の話。

 高層マンションの一室、複数の男たちが二人の少女を犯している。身体が華奢で肌がとても若い、十五歳か十六歳ぐらいかそれぐらいだろう。援交なのか、それともレイプなのか夢なのでそんなことは気にならない。
 男たちが犯しているのを、ぼくはベットに座って眺めていたのだが、ほっそりとした太ももや真っ白いお尻を見ているうちに、参加したい気持ちになる。犯してもいいのだと思うと、少女の肩を掴んで後ろから挿入して犯し始めた。
 バックでセックスするのは現実では苦手なのだけれど、夢のなかだと上手く出来てしまうから笑ってしまう。この時はもちろん夢と気がついていないけれど、普段の幽体離脱の状態と違ってかなり現実感が感じられる夢だった。
 少女の体の震えが伝わってきて、ぼくも程なくして少女の中へと絶頂を解き放った。

 射精した瞬間、ドクドクと流れ出る股間を中心に世界が歪んでいき、視界がぼやけていく。ああ、ここで夢だなと気がついたら、時すでに遅く現実でも射精してしまったと感じた。パンツも寝間着のズボンもびっしょりだ。

 はぁ、この歳になって夜中にパンツを洗うハメになるとは思わなかったよ。
 風呂場でパンツを洗いながら中学生の時に、夢精をコントロールしようとしたことがあったが、失敗に終わったことを想起する。おそらくオナ禁と併用してオナニー寸止めを何度も繰り返せば、夢精しやすい状態には持っていけるのだろうけど。それでも、その日に夢精がくるとは限らないし、寸止めを何度も繰り返すのは尿道に炎症を起こす危険があるので避けたほうがいいです。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!


プロフィール

ヤラナイカー

Author:ヤラナイカー
おかげさまでプロの小説書きになりました。ちょっと忙しくなるので更新遅くなってます。
(プロフの画像、ヤキソバパンツさんに提供してもらいました)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する