FC2ブログ
E小説(中出し・孕ませ・時間停止・催眠・環境変化など)
エロ小説のサイトですので18歳未満の方はお帰りください。傾向はマニア向け、作品中のほぼ100%中だし妊娠描写、付属性として時間停止・催眠・環境変化などです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

標的二「三田葉子 十四歳」

 私の住むマンションの一階下にドキュン夫妻が住んでいる。まあ、うちのマンションはそれほど柄がよいほうではないので、ドキュンは珍しくもない。上じゃなくて、下で騒音問題的には助かったほうだが、問題は今年で十四になる中学生の娘三田葉子である。中学生であるというのに、金髪に染めてピアスをして不良である。不良だけならまだいい、エレベーターで私と会ったとき、フレンドリーに挨拶した私をまるでゴミを見るような目をして、睨んで去っていった。ほほう、このマンションの影の管理人とも言われているこの私にそういう態度を取るのか!
 私にかかれば、彼女自体がまだ理解してない生理周期から秘密日記帳まで個人情報を得るのに半日もかからなかった。方法は詳しく言わないが、一階下であることは幸いである。彼女は、どうやら突っ張ってるくせにまだ処女であるようで、近々彼氏とお楽しみがあるようである。まあドキュンのことだ、どうせゴムなどつけまい。彼氏の血液型まで調べられないのが完全主義の私にとっては、残念だが彼女が処女を失うまで時間もない。いっちょ手っ取り早く天誅を下してやろうではないか。
 彼女の最も危険日、そしてそれは彼氏がペッティングで我慢できなくなってそろそろ来るころに近いことも日記では確認済みである。いまやってしまえば、いけるだろう。今回は催眠ガスを使うことにした、手っ取りばやいし効果時間も長い。ただ、下のベランダに降りて夜中に窓を少しあげて、催眠ガスをぶちまけるだけである。催涙ガスは、一応健康上問題がないことはないんだがドキュンの丈夫さなら大丈夫だろう。ぶちまけてしまえば、あとは通気を良くするといびきをかいた、旦那と妻と女の子が寝ているという状態だ。エアコンをかけていたため、室内が半密閉状態だったのもよかっただろう。いいコンディションだった。さっそく、葉子の下着やら衣服やらを剥ぎ取る。縦じまの奇麗なまんこだ。不良をやってても、まんこには罪がない。処女喪失で痛くないように、鎮痛剤を注入してやる。発覚防止のためでもあるが、やさしさでもある。
 さあ、懲罰だ。私の小さい愚息でも、まったく男を受け入れたことのない処女口はきつい。きついが、鎮痛剤の効果もある。ぐぐっと、腰を突きつけて膜を打ち破ってやった。あとは、キスをしたりさすがに十四歳だけあって奇麗な肌を嘗め回してやったりして、ギンギンに両方の乳頭を引っ張って(こっちは鎮痛剤をかけてないので、明日の朝は痛いだろう)一気に射精する。


 ドピュドピュド!


 催眠ガスの効果は長い、処女の鮮血を処理してもまだ時間があまる。せっかくなので娘の罪は親にもあるということで、ドキュン妻のほうにも、精液の洗礼を浴びせてやることにした。こいつがまた、ドキュンのくせにいいおっぱいをしてやがるのだ。孕ませる価値はあると、乱雑に服を脱がせて腰を押し付けて一気に


 ドピュドピュドピュ!


 もしかしたら、妻のほうが先に妊娠してしまうかもしれない。一度、こうやってルートができたので、家が近いこともあり性欲がこらえ切れない日など、何度も繰り返しているうちに、母子ともに子宝に恵まれたようで、盗聴していると深刻な家族会議が盛り上がっていたことを付記しておく。ゴミを分別しなかった罰としては、まだ物足りないぐらいだし、ドキュンは馬鹿なのでおかしいとも思わなかった様子なので、罰として母子ともに妊娠と共に張って来るであろうおっぱいを吸いつつ、堕ろそうが生もうが、もう二・三回づつ妊娠させてやるつもりだ。

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!



プロフィール

Author:ヤラナイカー
おかげさまでプロの小説書きになりました。ちょっと忙しくなるのでご迷惑をおかけするとおもいますが、月一更新を目標にやっていこうと思いますので、今後ともよろしくおねがいします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。