FC2ブログ
E小説(中出し・孕ませ・時間停止・催眠・環境変化など)
エロ小説のサイトですので18歳未満の方はお帰りください。傾向はマニア向け、作品中のほぼ100%中だし妊娠描写、付属性として時間停止・催眠・環境変化などです。
幽体離脱体験2
 注:エロ要素ほとんどなし(努力はしました、すいません)

 昼ごろ、まだ用事までに一時間ほど時間があったので布団の暖かさに耐え切れず昼寝していると、左手にぼくは何かを持っている。怖くなって、いったん手を離したが、布団越しに何かが左手を掴んでくるような感じ。
 どうも、左手に何か幽霊のようなものがいる気配を感じる。しかし、ぼくは幽霊とか信じていないので、恐怖はない。これは金縛りの世界に入ったのだと判断する。この体験のネタをとるチャンス。時間が一時間しかないから、急いで心を落ち着けて幽体離脱の態勢にはいる。
 すると、身体が浮き上がった。ほんの少しだけ……。前のような、電気の走るような感じではなくて、両手両足をぞわぞわっとした波が駆け抜けていくような感覚。そのまま、幽体離脱の態勢に入ろうと思って、無理やり身体を浮かせて回転させてみると(この、浮いて回転の感覚が大事)なんと、そこに自分の身体がない!!

 いや、普通身体があるほうがおかしいんだが、幽体離脱ではないのだということ。たぶん、幽体離脱よりも浅い明晰夢と呼ばれる状態に入ったのだと判断。壁を叩くと、深くなるという話だったので、壁を叩いてみるが効果なし。焦点をあわせた部分はきちっと見えるが、目の端っこのほうはぼやけている、たとえるなら視力がそんなに良くない世界のような見え方をする。
 とりあえず、外に出てみようと思って窓をあけて……網戸に顔が引っかかる!

 なるほど、ぼくの明晰夢の世界では壁抜けができないのか。少し浮遊感があるが、空を飛べない。家の道の前に女子高生が歩いているのが見えるが、ここは二階。下に落ちると死ぬような気がするのでやめる。ぽけーっと女子高生を眺めてると、女子高生は向こうのほうに歩いていってしまった。

 だめだ、ネタが取れない。
 こうなったら、無理やりにでもいってやるとおもって屋根伝いに移動を開始した。家の屋根に昇るなんて十年ぶりぐらいかもしれない。
 うまく移動できるように屋根が通じているのは、やっぱり夢なんだろうな。何件目かで若い主婦が、洗濯物を干しているのを見つける。ぽっちゃり目のメガネかけた可愛らしい感じ。
 前回、貧乳だったからなこっちのほうがぼくの好み、明晰夢グッジョブ!
 窓枠の下に隠れているこっちには気がつかずに洗濯物を次々干している。いきなり襲いかかってもいいのだが、夢を長引かせようと壁を叩きながら(無駄な努力)様子を見ていると携帯電話がなって、電話を取り出した。主婦は、向こうを向いている!
 チャンスとおもって、おどりかかって「静かにしろ! 動くな!」と怒鳴って羽交い絞め。うわ、やわらけえ。感触リアル!
「あ! わ!」
 とかいいながら、主婦は携帯電話を取り落とし、メガネをとってここは目隠しプレイだろう! とおもって、洗濯物から目隠しに使えそうなものを探しているうちに

 ……夢終了のお知らせ。

 グッジョブ訂正、明晰夢のバカ野郎が!
 世界の全てがぼやけて、光の回廊が現れてそこを歩いているうちに現実の世界へ。不思議なことに、夢の世界はエロ自由なのだが、そこに入るときと出るときは神秘的というか神聖なイメージが訪れることが多い。
 だが、目を覚まして待っているのはフル勃起状態の股間であり、せめてこの高まった思いを抜きたいと思っても用事の時間が迫っており外出さえざるを得ないという現実。
 それにしたって、こんなの生殺しだーー!

 ※ 本日の教訓、明晰夢は時間の余裕があるときに
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]




プロフィール

ヤラナイカー

Author:ヤラナイカー
おかげさまでプロの小説書きになりました。ちょっと忙しくなるので更新遅くなってます。
(プロフの画像、ヤキソバパンツさんに提供してもらいました)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する